健康と理想的な湾曲、エスライン(S line)

 

하연목련_140403

 

健康をライン(湾曲)で表現するならどのように言い表すことができるでしょうか?

女性にとって、エスライン (S line) と言えば、美しさと脚線美を先に想像することになります。 しかし、多くの女性たちが願い、望む理想のラインという考えとその女性が健康だというのとは必ずしも一致しないのです。

女性にとってラインの意味は美しさの意味で認識されていますが、人体のラインの観点は健康のバロメーターです。 つまり、健康な人のライン(湾曲)は”生理的な 湾曲”に近いラインを意味します。

生理的な湾曲というのは、人体が直立した状態で、身体を後ろから観察した時に、後頭骨と脊椎と仙骨が一直線、すなわち一字のラインを形成して、横から見た時、耳の穴、肩、大転子(大腿骨の横にある部位)、外果(足首の外側に出っ張っているところ)を結んだ線が一直線にならなければならないのです。前記身体の指標に従って線が一直線になると頚椎は前湾、胸椎は後湾、腰椎は前湾を成しながら全体的に見れば、エス湾曲、つまり、エス ライン (S line)ができます。 このような人体の線を理想的な湾曲とも言えます。

인체모형후면_140403

理想的な湾曲になると、重力に対する身体の負荷を効率的に分散させて筋骨格系や他の部位に対する緊張が生じないようになります。

人の頭の重さは普通、自分の体重の1/10程度で、およそ6~7kgになります。 私たちは生活の中で、6~7kgの重いものを頭にのせて歩きながらも、ほとんどの人は頭の重さを感じずに生活をしています。 しかし、ある人は本来、自分の頭の重さよりももっと重く感じながら頭がとても重たいと話をしています。頭がぼうっとして肩が重くて何かに締め付けられるような感じがあると訴えます。その理由は生理的な湾曲がまともに形成されていないことによって、頭の重量がそのまま首に伝えられるからなのです。 もしも、生理的湾曲ができていたならば、頭の重さをまったく感じない、健康な生活が可能だった筈です。

인체모형상부측면_140403

人体の理想的な湾曲がなくなったときは、頭の重量だけを首に感じるのではなく、これによって首のヘルニア、肩凝りや腰の痛み、腰のヘルニア、座骨神経痛、疲れ、集中力の欠如、頭痛、血液循環障害や不眠症、便秘、下痢、生理痛などの筋骨格系の問題だけでなく、様々な問題が引き起こされることになります。

したがって、人体の理想的なエス ラインと一字のラインがちゃんと出来るように生活習慣や生活のパターンを変えることは非常に重要です。

木蓮

カイロプラクティックやオステオパシー等の手技治療で緊張した筋肉を緩めたり、人体の左右のバランスを取ったり、脊椎矯正をすることも、結局は身体がもともと持っている理想的な生理的彎曲を作っていく過程であり、これによって人体の自然治癒力が発揮されることで、免疫力が高まって血液循環も円滑となり、身体がバランスを維持でき、健康を守ることができるようになります。

身体が理想的なエスラインと一字ラインの生理的な湾曲が形成されれば、健康だけでなく、外観上、美的な均衡と美しさを維持することができます。

 

 

ジャンプ

体のバランス、腰と股関節の痛みの改善に重要な“足のアーチと足の指“

“体のバランス整えるにはどのようにアプローチすればいいのか?” “施術の最後のまとめをどのようにするのか” という部分についてよく考えます。 この言葉の意味は、“体に変位を起こす最初の部分はどこなのか?“ 又“どの部分を …
コメントなし
風船を空に飛ばす

感情とストレスが内臓や人体に大きな影響を

  感情とストレスが内臓や人体に大きな影響を 長年手技治療に従事しながら、人体が受ける影響について、悩むことがよくあります。 腰痛や首の痛み肩の痛み等、筋骨格系の問題には、まずずれた骨や緊張した筋肉に対してアプ …
コメントなし
指圧ポイント

首の痛み、肩こりに効く、改善効果のあるポイントは?

誰でも日常生活の中で、首の痛みや肩こりで悩むことがあると思います。 首が痛い時、肩が痛い時、ひどい場合でなければ、敢えて専門家を訪ねなくても、效果的なポイントさえ知っていれば、周りの家族に助けて貰えば良くなることが多いで …
コメントなし
腰痛

腰痛、五十肩-カイロプラクティックの共鳴現象

2週間前から腰が急に痛くなり始めました。 特に痛みが出る理由もないのに少しずつ痛くなり始めたのです。 誰でも日常生活の中で腰の痛みなどの筋骨格系の問題はよくおきるため、あまり気にもしていませんでした。 ところが1日2日が …
コメントなし
五十肩

五十肩の痛みに効果的なストレッチ

五十肩でお悩みの方も多いことと思います。 私自身も50を目の前にして肩が上がらなくなって初めて 「50肩ってこんな痛かったんだ」とやっと大変さが分かるようになりました^^;; 50肩の原因は何なのか気になりますが、実はは …
コメントなし