どうすれば風邪に打ち勝つことができるだろうか? ー 風邪対処法風邪1

免疫力が落ちると、いつも嬉しくないものが訪ねてきます。 それは風邪です。
面白い話で、風邪はかぜ薬を飲むと、1週間、薬を飲まなければ7日で治ると言います。

ある人は、風邪にかかってもとても軽く済むかと思えば, ある人は風邪のせいでひどくに苦しんだり、ある人は風邪をひいたかすらわからないケースもあります。

 

風邪を引くのが必ずしも良くないのかという疑問もあります。 風邪にかかると苦労はしますが、有益な作用もあります。 風邪をひいたことで、身体は外部の反応に敏感になることにより防御態勢に入り、身体を保護する作用が開始され、免疫体系が更に確実に動くようになります。

風邪2そのためかは分かりませんが、風邪を引きやすくてもすぐに回復する人は大きい病にかからない、という話もあります。
もちろん、風邪は万病の元なのでかからないのが一番です。そして、かかったらすぐに打ち勝って回復することが重要です。

ところで、現代医学が目覚ましい発展をしているにもかかわらず、何故風邪に対する薬が存在しないのでしょうか?

 

風邪薬

風邪の薬は、消炎剤や解熱剤、鎮痛剤だけです。 風邪のウイルスを殺す薬は最初から入っていないのです。 それにもかかわらず、私たちは風邪のウイルスを殺すと暗に信じて風邪薬を服用します。

風邪のウイルスを退治する薬を作ることのできない理由は、風邪のウイルスだけでも数十種が存在していて、そのウイルスのうち、どのウイルスがその時期に流行するか正しく判断できるはずがないからです。 また、ある時期に流行するウイルスが分かったとしても、風邪のウイルスの流行期間が短かすぎて、急速に変種が生じるために、流行する風邪のウイルスについて思い通りに対処することが難しいのです。

それでは風邪にはどう対応すればいいでしょうか?

免疫力を高める方法が一番です。 もちろん、とても健康な人は風邪を一度もひかずに生きていく人もいますが、大半の人々は風邪にかかります。 1年中風邪をひいたまま生活する人もいれば、風邪をひくが、すぐ治ってしまう人もいます。 これは、免疫力の違いといえます。

 

免疫力の強化をどのようにすればいいのか?

ウォーキングwalking_group_cap1.平常時に適切な運動をすることが必要です。 一日に30~40分位歩く運動をすれは、全身が健康になります。

休む2.そして休息を適切に取らなければなりません。 過度なストレスや肉体疲労は免疫力を落とす近道なので、睡眠時間を増やし、時折休憩時間を取ることが大切です。

足湯3.足湯をすることもとても効果的です。足湯をすると全身の血液循環がよくなります。
足湯する方法は1日に20分ぐらい、40度以上の少し暖かいお湯にして足を入れます。(お湯は膝か膝の下まで)

毎日足湯をすると、身体の内部から体温が上昇することになり、筋肉や軟部組織、身体内部の臓器などが緩み、血液循環が良くなり、体温も上昇することになります。

身体のすべての病気は平均体温(36.5度)が下がって発生する場合が多いと言われます。 体温を1度、高めることによって身体の病気は著しく減ると言われます。 また、ウイルスなどは体温の温度に敏感です。

자율신경조정법14.自分で自分を治癒する「自己治癒療法」で自律神経の調整と、全身緊張を和らげる方法を毎日行います。

自律神経の調整は、薬指を除いて全ての指の爪の付け根や白い部分を垂直に20回ずつ、すこし痛くなるぐらいに押すことで行います。

この方法を通じて、自律神経の交感神経と副交感神経が、一方に偏らずに身体に合わせてバランスを保ちながら作用し、免疫力を高めることができます。

 

全身緊張ゆるみ体操

全身の緊張を和らげる方法として、仰向けの状態で息を吸いながらゆっくり両足先端を6秒間、頭の方に引きます。 その状態で呼吸を止めて再び6秒間、維持し、そして6秒間、息を吐きながら先端を元に戻します。 これを毎日3回繰り返します。
全身緊張を和らげる療法を通じて、体は筋肉、筋膜、皮下脂肪などの緊張が緩み、脳脊髄液と血液循環が円滑に流れて免疫力が高くなります。

風邪は必ずしも悪いわけではありません。 健康管理をちゃんとしろというシグナルです。 適度な刺激は人体を健康にする薬になりえます。

今日から風邪を怖がらないで健康な生活をしてみましょう!!!

ガイア地球

ガイアにおけるコロナ、発酵と腐敗

講義中学生達によく「発酵と腐敗の違いが何か?」と質問をすることがあります。学生達は頭を捻りながら、大部分は「発酵は食べられるもの、腐敗は食べれないもの」と答えます。正しい話です。  韓国には一部の人に絶大の人気を誇る「ホ …
コメントなし
指圧ポイント

首の痛み、肩こりに効く、改善効果のあるポイントは?

誰でも日常生活の中で、首の痛みや肩こりで悩むことがあると思います。 首が痛い時、肩が痛い時、ひどい場合でなければ、敢えて専門家を訪ねなくても、效果的なポイントさえ知っていれば、周りの家族に助けて貰えば良くなることが多いで …
コメントなし
脳せき髄液の流れ

カイロプラクティック― 勇気を与えてくれた、坐骨神経痛の来院者

カイロプラクティックの施術をする方は皆同じだろうと思いますが、施術をするとき、私はとても慎重に施術に挑みます。 初めて来院されたお客様については特に注意に注意を重ねて施術をしています。 「ここを施術すれば大丈夫だ」と確信 …
コメントなし
五十肩

五十肩の痛みに効果的なストレッチ

五十肩でお悩みの方も多いことと思います。 私自身も50を目の前にして肩が上がらなくなって初めて 「50肩ってこんな痛かったんだ」とやっと大変さが分かるようになりました^^;; 50肩の原因は何なのか気になりますが、実はは …
コメントなし
元気な女性

若い女性の股間節の痛みと音ー骨盤矯正とSOT

  若い女性の中には、「股関節の痛みと音で日常生活を送るのが大変だ」と訴える方が多くいらっしゃいます。 特に事故に合ったこともなく、病気があるわけでもないのに、姿勢を変えたり歩く時、又階段を上がる時に痛くなった …
コメントなし